リアップの口コミ/おすすめポイント

リアップリジェンヌ
リアップリジェンヌ

ネット最安値!他のミノキシジル配合育毛剤と比べて安い

アヤコアヤコ

リアップ リジェンヌは大正製薬の定期コースからでも購入できます。

大正製薬から販売されている女性用ヘアケア商品リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を、あなたはご存じでしょうか?

大正製薬の公式オンラインショップ大正製薬ダイレクトでは5,763(税込)で販売されています。

大正製薬ダイレクトの定期お届けコースのメリット

  • 送料無料
  • 通常価格より10%OFF
  • 他の商品も10%OFF
  • ランクアップクーポン発行

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) はさまざまなオンラインショップでも購入することができます。

【Amazon】や【楽天】で購入した方が同じ商品を安く購入できることも多いので、ぜひチェックしてみてください。


ミノキシジルを含む4種類の発毛有効成分配合は日本初!

アヤコアヤコ

ミノキシジル配合されていることで話題になり、どこでも品薄状態になったことは驚きでした。

大正製薬がミノキシジル配合の発毛剤リアップ (RiUP) 発売したのは1999年 (平成11年) 6月でした。

リアップ (RiUP) というしょう商品名には「髪が再び復活する」という思いが込められています。


当時、リアップ (RiUP) は男性のために発売された発毛剤でした。

しかし、2005年 (平成17年) 3月に女性用のリアップ (RiUP)  レディ (Lady) が発売されました。

それから、以下の3つの有効成分を配合してリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) が発売されました。

  • パントテニールエチルエーテル
  • トコフェロール酢酸エステル
  • ℓ-メントール

リジェンヌ (Regenne) の商品名の「ジェンヌ」は「パリジェンヌ」「宝ジェンヌ」などで使われる、女性の意味があります。

アヤコアヤコ

実は私もリアップに女性専用の発毛剤が販売されていることを知りませんでした。


単品購入が可能なため解約の手間がなく気軽に試すことができる

アヤコアヤコ

リアップ リジェンヌは日本全国にある薬局などで取り扱っているので、購入しやすいのは嬉しいですね。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は大手製薬会社である大正製薬が販売している発毛剤です。

そのため、よくあるネット限定販売などではなく、日本全国の薬局で購入することができます。

それだけでなく【Amazon】や【楽天】でも購入することができますが、購入するにあたって注意する点があります。

それが、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) 第1類医薬品であるということです。

本来であれば、事前に薬剤師から十分な使用上の注意を聞いたうえで購入する必要があります。

ネット販売でありがちな「3ヶ月の縛り」などは一切ありませんし、好きな時に購入できる手軽さはあるかもしれません。

しかし、第1類医薬品であることを認識し副作用が発生しないように使用上の注意をよく確認し、用法・用量を守ることが大切です。

アヤコアヤコ

リアップ リジェンヌは第1類医薬品であることを忘れてはいけません。


リアップの口コミ/特徴や成分

女性の髪の悩み
女性の髪の悩み

リアップの特徴

カナエカナエ

リアップ リジェンヌは育毛剤ではなく、発毛剤であることをご存じでしたか?

まず、大きなポイントとしてリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) 育毛剤ではなく発毛剤です。

では一体、育毛剤と発毛剤ではどのような効果の違いがあるのでしょうか?

育毛剤の効果
育毛剤が期待できる効果は「抜け毛を予防する効果」です。

頭皮は清潔に保ち、髪が育ちやすい環境に整えることで薄毛の原因物質の生成を防いでくれます。

その結果、これ以上の抜け毛が増えることを予防できることが期待できます。

発毛剤の効果
発毛剤が期待できる効果は「新たに髪の毛を増やす効果」です。

抜け毛予防の育毛剤と違って、髪の毛を作り出す場所である毛包を活性化させます、

それによって、血行促進させ細胞のすみずみまで栄養を行き渡らせます。

その結果、発毛を促進する効果が期待できます。

リアップの成分

カナエカナエ

数あるヘアケアの商品の中で、リアップ リジェンヌは発毛剤と言える数少ない商品の1つです。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) 育毛剤ではなく発毛剤として販売できるには、ミノキシジルが配合されているからです。

現在、厚生労働省に髪を生やすことが期待できる成分の外用薬として認可されているのは、ミノキシジルだけです。

そのため、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) 第1類医薬品と指定されています。

発毛剤であるため育毛剤より発毛が期待できますが、その分副作用には注意しないといけません。

どうしても医薬部外品の製品に比べると、皮膚の痒みや刺激感などの症状が出やすいと言われています。

リアップの特徴や成分のまとめ

カナエカナエ

リアップ リジェンヌが発毛剤と表記できるのは、ミノキシジルが配合されているからです。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) の1本の内容量は60mlです。

そして、主要成分である4つの成分は1本の中に以下の分量が含まれています。

  • ミノキシジル 0.6g
  • パントテニールエチルエーテル 0.6g
  • トコフェロール酢酸エステル 0.48g
  • ℓ-メントール 0.18g

※記載している分量は100mlではなく、1本 (60ml) の分量です。

ミノキシジル 1%配合
有効成分として配合されている4つ中で代表されるのが、1%配合されているミノキシジルです。

薄毛に悩む女性にとって、乱れたヘアサイクルを整えてくれます。

それだけでなく、頭髪密度を高めてボリュームのある髪へと導いてくれます。

それに加えて、新しい髪を増やすだけでなく、健康的な髪を育てて、抜け毛防止にも有効的です。

その他3つの有効成分
他にも、パントテニールエチルエーテルトコフェロール酢酸エステルℓ-メントールの3つの有効成分が配合されています。

これらは、頭皮環境を整えて髪を生み出す力をサポートしてくれます。

それに加えて、乾燥しがちな女性の頭皮のため、ヒアルロン酸Na (添加物:湿潤剤)も配合しています。

カナエカナエ

発毛剤と育毛剤はヘアケアという点では同じですが、まったく別なので注意してください。



リアップの口コミ/悪い口コミや悪評

リアップの悪い口コミ1

エリエリ

どうしてもリアップ リジェンヌは副作用が気になって使用することをやめてしまいました。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は医薬部外品ではなく、第1類医薬品なので発毛効果は期待できるのでかもしれません。

しかし、私は肌があまり強くない方なので、使用してから1ヶ月くらいで頭皮が荒れてきました。

それ以外に目立った副作用はありませんでしたが、これ以上何か体にあわない症状を感じるのが嫌だったので使用しませんでした。

エリエリ

リアップ リジェンヌはあくまで医薬品です。肌に合わない場合、無理に使用することはあまりおススメできません。


リアップの悪い口コミ2

サエコサエコ

リアップ リジェンヌは妊活中の私には使うことができませんでした。

私は一般の女性より若い30歳の頃から頭頂部の薄毛が気になり始めました。

そこでネットで調べて口コミで効果を実感した女性が多かったので、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を近くの薬局で購入しました。

しかし、結局1回も使用することはありませんでした。

その理由は丁度、妊活中だったからです。

購入前によく確認しなかった私も悪いのですが、まさか女性が妊娠中や授乳中には使用することはできないとは知りませんでした。

サエコサエコ

妊娠する前にリアップ リジェンヌの使用することができないことがわかってよかったです。


リアップの悪い口コミ3

エリエリ

リアップ リジェンヌを使うと、精神神経系症状の副作用が発生しました。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) の説明書にはさまざまな副作用の可能性が書かれています。

その中にある、精神神経系の副作用が発症するとは思いませんでした。

使い始めた頃は特に何も感じませんでしたが、2ヶ月目くらいから頭痛を感じるようになりました。

最初のうちは疲れがたまっているのだろうと思っていましたが、一週間続くので何かおかしいと感じるようになりました。

それから、取扱説明書に副作用が書かれているので「もしかして・・・」と思い、使うのをやめると頭痛の症状のなくなりました。

エリエリ

リアップ リジェンヌを使い始めて頭痛がでることもあるので、同じ症状で悩まされたら医者に相談することをおススメします。


リアップの悪い口コミ4

サエコサエコ

リアップ リジェンヌは私の抜け毛には効果がありませんでした。

年齢を重ねてきてから、抜け毛や薄毛が気になり始めました。

とりあえずのお試しで、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を使い始めましたが、私の薄毛には効果がないことがわかりました。

私も詳しく調べて初めて知ったのですが、壮年性脱毛症にしか効果がないことを知りました。

女性の抜け毛や薄毛にさまざまな症状があることなど、まったく知りませんでした。

サエコサエコ

リアップ リジェンヌを使用する前に、自分が壮年性脱毛症なのか確認するのが大事です。


リアップの悪い口コミまとめ

チカチカ

リアップ リジェンヌの使用をやめる人で多いのが、何かの副作用を感じ始めてからやめる女性が多いようです。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) にはどうしても一定数の副作用が発生するには避けられないのかもしれません。

第1類医薬品に指定されているということもあり、医薬品としての効果効能は他の育毛剤よりは高いと思います。

しかし、その強い効果効能によって副作用が引き起こされることもあるみたいです。

チカチカ

リアップ リジェンヌの用法・用量を守ればまったく症状に問題ない方も多くいるので、正しく使うことが何より大切です。


リアップの口コミ/良い口コミや評判

リアップの良い口コミ1

エリエリ

リアップ リジェンヌに配合されているミノキシジルは確かな効果を実感できます。

複数の育毛剤を使って薄毛対策をしていましたが、最終的に落ち着いたのがリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) でした。

以前は医薬部外品の育毛剤を使っていましたが、第1類医薬品発毛剤と記載されていたので納得の効果でした。

今まで、あなたが「髪に良いことは続けているのになぜ?」などと思いながらヘアケアをしていました。

効果には個人差はあると思いますが、第1類医薬品リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は多くの方に試していただきたい発毛剤です。

エリエリ

第1類医薬品であるリアップ リジェンヌに配合されているミノキシジルは発毛効果が認められている数少ない成分です。


リアップの良い口コミ2

サエコサエコ

リアップ リジェンヌは簡単に使えるところが気に入っています。

毎日、1日2回という用法・用量を守ることが大切にですが、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) はすぐに使えるので気になりません。

1回目使用する時は、朝のスタイリングの最中にサッと使用することができます。

2回目使用する時は、夜はお風呂上がりのスキンケアと一緒に使用しています。

そして、1回の用量である1mlを簡単に量れることができます。

他の育毛剤も適量は記載されていますが、どれくらい使えばいいのか目分量でしかわかりません。

使用量が少な過ぎたり多過ぎたりするのが気になっていました。

ですが、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) であれば問題なく使えます。

サエコサエコ

リアップ リジェンヌは自分の生活スタイルに合わせた使い方をすることができるので便利だと思いました。


リアップの良い口コミ3

エリエリ

リアップ リジェンヌはほぼ無臭なので朝でも気にせず使えます。

私は個人的に薬剤のツンとする独特の臭いがどうしても苦手です。

初めてリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を使用した時、ほのかにエタノールの臭いはしましたがすぐに気にならなくなりました。

臭いに敏感な私ですが、この程度なら問題なく使い続けることができます。

また、使った後に頭皮や髪の毛が乾燥してしまうこともありません。

実は、別の育毛剤で乾燥してフケや痒みが気になったことがありました。

しかし、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を塗布後にしっとりしてくれて、乾燥が起こることがなかったです。

エリエリ

全体的に良い使用感だと思っており、リアップ リジェンヌは毎日ストレスなく使うことができています。


リアップの良い口コミ4

サエコサエコ

5ヶ月ほどリアップ リジェンヌを使い続けると、髪の毛にコシが感じられるようになりました。

40歳をすぎた頃から髪の毛が細いことと薄いことが気になっていました。

薬局で並んでいることをキッカケにリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を使い始めました。

1ヶ月~4ヶ月の間はそこまで効果を実感することはできませんでした。

5ヶ月目に入った頃から1本1本にコシが生まれ、ボリュームアップしたように感じました。

自分だけの体感だとただの勘違いとも思っていました。

しかし、家族からもボリュームアップしたと言ってもらえたので効果が出ているのだと実感できました。

サエコサエコ

継続すればより高い効果を期待することができそうなので、リアップ リジェンヌにはワクワクしています。


リアップの良い口コミまとめ

チカチカ

今まで、他の育毛剤で実感できなかった方もリアップ リジェンヌで効果を実感できた女性も多いようです。

巷で販売されているヘアケア製品の中でもリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) 第1類医薬品発毛剤という点で大きく違います。

医学的にミノキシジルは発毛成分として認められている。

このミノキシジルが1%配合されているので、他の育毛剤より発毛効果を期待できるのは嬉しいポイントです。

チカチカ

リアップ リジェンヌは比較的短期間の6ヶ月で効果を実感できるので、気軽に試すことができます。



リアップの口コミ/ブログやインスタやツイッターなど









リアップの口コミ/感想やレビュー

リアップリジェンヌの感想
リアップリジェンヌの感想

リアップの使用感は?

チカチカ

リアップ リジェンヌは医薬品なのでシッカリとした使用の効果を実感できます。

他の育毛剤と比べると、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) 第1類医薬品に指定された発毛剤なので、確かな効果を実感しやすいです。

しかし、いくら医薬品とはいっても使いにくさなどを感じることは少ないです。

強いて使用する上で気になる点で声が上がっているのが、ツンとくる臭いです。

ほのかにエタノール臭が気になるという口コミもありますが、それも最初だけですぐに気にならなくなるとの意見が大半です。

直接、手に付けて頭皮に付けるわけではなないので、手を汚すことなく使用できます。

チカチカ

全体的に良い使用感だと思っており、リアップ リジェンヌは毎日ストレスなく使うことができています。


リアップの効果は?

チカチカ

女性の薄毛は大きくわけて2種類あることを理解しておいてください。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は女性のヘアケアの悩みにすべて対応できる万能な発毛剤ではありません。

女性の脱毛症は次の2つに分類されます。

壮年性脱毛症とは?
女性の「壮年性脱毛症」は男性の薄毛と少し違いがあります。

頭頂部が広範囲に薄毛になりますが、前頭部や後頭部には及びません。

男性の場合はまったく毛が生えてこなくなったりしますが、女性の場合は違います。

毛は生えてくるのですが、量が少なくなり髪の毛が細く柔らかくることで地肌が見える状態になります。

原因に関してはハッキリしたことは解明されていません。

男性の場合は男性ホルモンが関係していますが、女性の場合は男性ホルモンが関係しているかさえ不明なのです。

そのため、近年では女性の「壮年性脱毛症」を「女性型脱毛症」、男性の場合は「AGA:男性型脱毛症」と区別されています。

休止期脱毛症とは?
女性の薄毛の症状はもう1つあります。

それが「休止期脱毛症」です。

この「休止期脱毛症」は「慢性休止期脱毛症」「急性休止期脱毛症」の2種類あります。

「慢性休止期脱毛症」は以下の病気の症状によって生じます。

  • 膠原病 (こうげんびょう)
  • 慢性甲状腺炎
  • 鉄欠乏性貧血
  • 亜鉛欠乏症

「急性休止期脱毛症」は以下の要因によって生じます。

  • 出産
  • 高熱
  • 過度なダイエット

そして、一番注意しておくこととして、次のことがあげられます。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は「壮年性脱毛症」に対しては効果が期待できます。

一方「休止期脱毛症」に対しては効果は期待できません

【AGA:男性型脱毛症】との違い
すでに「壮年性脱毛症」でも女性と男性で区別されるとお伝えしました。

近年、【AGA】の外来患者を受け付ける病院も増えてきました。

しかし、この【AGA】とは男性の「壮年性脱毛症」である「男性型脱毛症」のみを意味しています。

AGA:男性型脱毛症】
Androgenetic:男性ホルモンの
Alopecia:脱毛症

チカチカ

薄毛の原因はさまざまあります。そのため、ちゃんと医師と相談し原因に合わせた治療を行うことが大切です。


リアップの口コミ/感想やレビューまとめ

チカチカ

もしかして、あなたはリアップ リジェンヌに対し過度の効果効能を期待していませんか?正しい認識を持って、使用することが大切です。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は誰にでも、効果がある発毛剤ではありません。

まず意識することとして大切なことは、人間の発毛は約半年間の周期でサイクルしているということです。

そのため、有効性を確認するためには毎日用法・用量を守って、最低半年間使用することが大切です。

また、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) 壮年性脱毛症による抜け毛を予防することに有効です。

あくまで、壮年性脱毛症の原因を取り除くものではありません。

そのため、使用を中止すると元の状態に徐々に戻ります。

チカチカ

リアップ リジェンヌは即効性を期待できません。最低6ヶ月使用しないと効き目がわからないので、根気よく続けることが大切です。


リアップの口コミ/効果は?

リアップリジェンヌの成分
リアップリジェンヌの成分

アヤコアヤコ

ぜひ、一度リアップ リジェンヌに使われている有効成分を確かめてみてください。


リアップの有効成分/発毛成分ミノキシジル

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) に配合されているミノキシジル (Minoxidil) について説明します。

ヘアケアに関する効果として「髪を増やすこと」が期待できます。

数あるヘアケアの製品で具体的に、発毛の効果を記載できる成分は他にありません。

しかし、当初ミノキシジル (Minoxidil) は発毛を目的として使われていませんでした。

そもそも、血管拡張薬として開発された成分だったため、初めの頃は高血圧の経口薬として処方されていました。

その後、脱毛症を回復させる効果がわかり発毛剤の成分として使われるようになりました。

リアップの有効成分/パントテニールエチルエーテル

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) に配合されているパントテニールエチルエーテルについて説明します。

ヘアケアに関する効果として「頭皮の保湿効果・皮膚細胞を活性化させるアンチエイジング効果」が期待できます。

パントテニールエチルエーテルは頭髪などの細胞に栄養を補給し皮膚を健全に保つことで、化粧品などにも広く使われています。

他にも、新陳代謝を高めることで老廃物をためにくくする効果もあります。

また、体内でビタミンに変化するためプロビタミンと呼ばれる物質でもあります。

リアップの有効成分/トコフェロール酢酸エステル

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) に配合されているトコフェロール酢酸エステルについて説明します。

ヘアケアに関する効果として「肌荒れ防止・血行促進する効果」が期待できます。

一般的にトコフェロール酢酸エステルは脂溶性ビタミンであるため、ビタミンE欠乏症の予防及び治療薬として使われます。

そもそも、ビタミンEは体内で以下のような機能を保つために必要な栄養成分とされています。

  • 血行促進
  • 脂肪の代謝
  • 細胞膜の安定化
  • 生殖や甲状腺などの機能

リアップの有効成分/ℓ-メントール

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) に配合されているℓ-メントールについて説明します。

実は、ℓ-メントールはヘアケアに直接的に期待できる効果はありません。

なぜなら、本来以下のような効果を期待して使われているからです。

  • いい香り加える芳香
  • 臭いを隠すための矯臭
  • 食べやすい味にするための矯味

つまり、使いやすくするための補助的な役割があると考えられます。

アヤコアヤコ

リアップ リジェンヌに使われている成分は発毛効果に対しては期待できそうですが、その分副作用には注意したいですね。


リアップの口コミ/通販(どこで買える?)

リアップの価格は?

カナエカナエ

リアップ リジェンヌはネット販売と限定されていません。そのため、どこで購入するかで価格は大きく違ってきます。

【Amazon】【楽天】
大手オンラインショッピング【Amazon】【楽天】でリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を購入することができます。

1本から購入することもできますし、まとめ買いで6本セットなどを取り扱っている店舗もあります。

1本あたりの単価で考えると、まとめ買いすることで単価を安くおさえることはできます。

しかし、初めて購入する場合いくら単価をおさえたいからと言ってまとめ買いはおススメできません。

あなたにとってリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) が体にあわないことも考えられます。

そのため、まずは1本を試した後でまとめ買いを検討されてはどうでしょうか?

その他、オンラインショッピング
あなたがいつも愛用しているかもしれない、オンラインサイトでリアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) の最安値価格を調べてみました。

※購入するタイミングでは価格の変動があるかもしれないので、よくご確認の上ご購入ください。

オンラインショップ以外
リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は、あなたの近所の薬局やドラッグストアでも購入することは可能です。

価格も店舗によってさまざまなので一概に価格を提示することはできません。

しかし、第1類医薬品に指定されているため薬剤師のアドバイスを受け、効果効能や副作用を理解した上で使用することが原則となっております。

カナエカナエ

まとめ買いすることで1つの単価は安くなるかもしれません。しかし、初めて購入する時は試した後でまとめ買いすることをおススメします。


リアップの口コミ/使い方は?

リアップの使い方

チカチカ

リアップ リジェンヌは1日使う量は必ず守ってください。副作用の発生のリスクが高まります。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を使う上で1回1ml を1日2回の使用量を必ず守る必要があります。

これは、個人差で脱毛範囲が違ってもこの使用量を守ることが大切になってきます。

定められた使用量以上を使ってしまうと、副作用が発生する可能性が高まります。

仮に、定められた使用量以上を使ったとしても、発毛の効果が上がることはありません。

1mlは少ないと感じるかもしれませんが、塗り広げることで頭皮に十分に広げることができます。

しかし、他の育毛剤は目安の使用量は記載されていても、実際どのくらいかよくわからないと困ったことはありませんか?

その点、span class=”b_red”>リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は簡単に計量することができます。

しかも、1回あたりに使う量は容器を真下に向けるだけで1回分の液が出てきてくれます。

とても簡単に正確な量を使用できるので、安心して使うことができます。

ぜひ、次の動画を参考にしてください。


他にも以下の6点に注意して正しく使用することが大切です。

     

  1. 薬液が手についた時は、よく洗い流してください。目など粘膜に触れると刺激になります。
  2. なるべく髪に薬液がつかないように頭皮に丁寧に直接塗布してください。
  3. メガネや化学繊維などアルコールなどに溶けるおそれがあるものにつかないようにしてください。
  4. 染毛剤を使用する場合、完全に毛染めが終えた後に本剤を使用してください。
  5. 整髪料やヘアセットのスプレーを使用する場合、本剤を使用後に使用してください。
  6. つけ毛やヘアピースを着用する場合、本剤を使用し十分乾燥させた後に装着してください。

チカチカ

大正製薬にリアップ リジェンヌを使用するベストのタイミングを質問してみると、洗髪後よく髪を乾かした後だとアドバイスいただけました。


リアップの口コミ/副作用

リアップの副作用

アヤコアヤコ

リアップ リジェンヌを使用する前に、必ずセルフチェックシートで確認してから使用してください。

[PDF] セルフチェックシート

原則的に使用不可
以下の条件が当てはまる女性の方は、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は使用しないでください。

  • 本剤または本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある
  • 授乳中である
  • 20歳未満である
  • 男性である
壮年性脱毛症以外の要因で使用不可
以下の症状に心当たりがある女性の方は、壮年性脱毛症以外の要因による脱毛症の可能性があります。

リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) は使用しないでください。

  • 妊娠・出産に伴い脱毛
  • 避妊用ピルをやめたことで脱毛
  • 頭髪以外の体毛で脱毛
  • 急激なダイエットにより脱毛
  • 頭頂部だけでなく、頭部全体 (側頭部・高等部) が脱毛
  • 髪を頭皮から強く引っ張るような髪型により脱毛
  • 脱毛部分にうぶ毛がない
医師や薬剤師に相談して使用
以下の症状が当てはまる女性の方は、リアップ (RiUP)  リジェンヌ (Regenne) を使用する前に必ず医師や薬剤師に相談してください。

  • 高血圧や低血圧の治療中
    → 血圧に影響を及ぼす可能性有
  • 狭心症や心臓に障害がある
    → 血圧に影響を及ぼす可能性有
  • 甲状腺機能障害がある
    → 甲状腺疾患による脱毛の可能性有
  • 薬や化粧品のアレルギー症状
    → 副作用による発言率が高くなる可能性有

アヤコアヤコ

リアップ リジェンヌは第1類医薬品なので、副作用にはくれぐれも気を付けてください。


リアップの口コミ/よくある質問やQ&A

カナエカナエ

リアップ リジェンヌによくある質問をまとめてみました。

主人と一緒に使ってもいいでしょうか?

リアップ リジェンヌは女性専用の製品となっております。ご主人がお使いになる場合は男性用のリアップをご使用ください。

整髪料は使ってもいいでしょうか?

リアップ リジェンヌを塗布した後、十分に乾かしてからお使いください。乾燥前に整髪料を使ってしまうと本剤の吸収を妨げてしまいます。

染毛剤を使用したり、パーマをかけたりしても大丈夫でしょうか?

染毛やパーマをかける前は、リアップ リジェンヌを洗い流してください。また、その後にリアップ リジェンヌを塗布する場合は染毛とパーマを完全に終えてから塗布してください。

ヘアピース、ウィッグ、などの着け毛は使用してもよろしいでしょうか?

ヘアピース、ウィッグ、などの着け毛は使用することは問題ありません。しかし、リアップ リジェンヌを塗布した後、十分に乾かしてから装着してください。

1日2回より多く使うと、もっと早く、よく効きますか?

リアップ リジェンヌの使用する回数を増やしたり、1回の使用量を多くしたりしても、発毛効果が向上することはありません。逆に、副作用が発症する可能性が高まります。
必ず、用法・用量を守って正しくお使いください。

発毛効果が出たらリアップ リジェンヌの使用をやめてもかまいませんか?

使用を中止することは問題ありませんが、中止することで毛髪は徐々に元の状態に戻る可能性が高くなります。リアップ リジェンヌは薄毛の根本的な原因を解決するものではありません。

どのくらいの期間使用すればいいでしょうか?

毛髪のサイクルは6ヶ月周期となっております。そのため、まずは1日2回を6ヶ月して効果を確かめることをおススメします。もし、6ヶ月たっても効果を実感できない場合は他の原因も考えられるので医師や薬剤師に相談してください。

リアップの会社/大正製薬株式会社

会社名 大正製薬株式会社
代表者 代表取締役社長
上原 (うえはら) (しげる)
所在地 〒170-8633
東京都豊島区高田3丁目24番1号
TEL 03-3985-1111
URL https://www.taisho.co.jp/
設立 1928年5月5日
資本金 298億37百万円


リアップの口コミまとめ

アヤコアヤコ

リアップ リジェンヌは第1類医薬品だから発毛効果を期待できます。


エリエリ

リアップ リジェンヌは副作用の注意点を意識することが大切です、


カナエカナエ

発毛剤と育毛剤の違いをリアップ リジェンヌで理解しておいてください。


サエコサエコ

大手製薬会社の大正製薬から発売されているのでリアップ リジェンヌは安心です。


チカチカ

発毛を促進してくれる有効成分であるミノキシジルがリアップ リジェンヌをぜひ試してみてください。